おすすめの1冊

一覧

『職場のストレスとそのマネジメント―ストレス蓄積の過程に注目して―』

職場でのストレスと過労死・過労自殺の関係を詳細に分析した1冊。


過去おすすめの1冊


イベント・書店情報

一覧
  


イベントが決まり次第ご案内いたします。



過去のイベント情報


図書目録

2017-2018年度版図書目録ができました。

書店様へ

販売に役立つ情報をお届けします。

出版のご案内

出版のご構想につきましては,お気軽にお問い合わせください。

メディア

掲載した広告の一部をご紹介いたします。

インターンシップ

出版業界を学べる充実の内容です。






おすすめの1冊


『職場のストレスとそのマネジメント―ストレス蓄積の過程に注目して― 』


岩田一哲[著] 2,376円(税込)

従業員のストレスやストレスが蓄積した結果として生じる過労自殺の問題は,近年大手企業の新入社員の過労自殺事件を契機に再燃しており,長時間労働の削減を促進しようという議論や,その実際の試みもさらに加速している。現在の日本企業にあって,ストレスや過労自殺の問題が注目されるようになったことは,研究者としての立場と実際の労働環境との関係から見れば,大変複雑な思いである。
本書は,職場でのストレスと過労自殺の関係をより詳細に検討しようという意識のもとに行った分析結果をまとめたものである。
(はじめにより)

 

注文数:










ページの先頭へ戻る