おすすめの1冊

これだけはおさえたい! 保育者のための「子どもの健康と安全」
※イメージ画像
目 次

新カリキュラムに完全対応した好評書。詳細なイラストで解説し,実践力がつく。2月刊行予定です。目次をご覧いただけます。

過去のおすすめの1冊

イベント情報

イベント開催時に,お知らせいたします。

過去のイベント情報

図書目録

2018-2019年度版図書目録ができました。

書店様へ

販売に役立つ情報をお届けします。

出版のご相談

出版のご構想につきましては,お気軽にお問い合わせください。

メディア

掲載した広告の一部をご紹介いたします。

インターンシップ

出版業界を学べる充実の内容です。

『2020年 生き残りの戦略』特集

小社ではこのたび,『2020年 生き残りの戦略―世界はこう動く―』を刊行いたしました。
危機意識が希薄な日本への警鐘を鳴らした1冊です。

試し読みがございますので,ぜひ,ご覧ください。

もっと詳しく知りたい方は…

2020年 生き残りの戦略
―世界はこう動く―

外交政策センター[編]
川上高司・石澤靖治[編著]

2020年の国際社会は,SNS(ソーシャルネットワーキングサービス),AI(人工知能),ビッグデータ(GAFA),Io T(モノのインターネット)などの新技術,量子科学や脳神経学,空間も陸海空から宇宙やサイバーなどの新しいドメイン(領域)へと広がりつつある。これらによって我々の生活を含め,戦争体系に急激な大変革がもたらされつつある。さらにこれらの技術革新は官民の両方の領域でめまぐるしい変容を瞬時にして遂げているために,そのスピードや実態に追いついていけない状況が出現している。NPO法人 外交政策センター(FPC)では『2020年 生き残りの戦略―世界はこう動く! ―』で,2020年に起こる時空を超えた現象を第一線で活躍する専門家が大胆に予測し,国内社会の大転換を予知し我々がどう生き延びるかの術を提示する。
(はじめにより)

▲ページの先頭へ