Webからご注文いただくお客様へ

おすすめの1冊

すらすら読めて奥までわかるコーポレート・ファイナンス[第三版]

自社株買いやコーポレートガバナンスの最新動向を追加し,さらに充実した第三版。

過去のおすすめの1冊

イベント情報

イベント開催時に,お知らせいたします。

過去のイベント情報

図書目録

2019-2020年度版図書目録ができました。

書店様へ

販売に役立つ情報をお届けします。

出版のご相談

出版のご構想につきましては,お気軽にお問い合わせください。

メディア

掲載した広告の一部をご紹介いたします。

インターンシップ

出版業界を学べる充実の内容です。

『アマンリゾーツとバンヤンツリーのホスピタリティ・イノベーション』特集

小社ではこのたび,『アマンリゾーツとバンヤンツリーのホスピタリティ・イノベーション』を
刊行いたしました。

2大リゾートの魅力が伝わる写真を豊富に掲載し,イノベーションがどのようにして起きたのか,
わかりやすく解説しました。

試し読みがございますので,ぜひ,ご覧ください。

(↓をクリックすると試し読みができます。)

もっと詳しく知りたい方は…

アマンリゾーツとバンヤンツリーの
ホスピタリティ・イノベーション

徳江順一郎[著]

なぜこの2つのチェーンを本書が取り上げているか,それは単に共通項があるからだけではない。どちらも,もともと緻密な計画のもとで,当初から目指されていたリゾートでは必ずしもなかった。むしろ,本来的な目的は他にあった。アマンは個人の別荘,バンヤンツリーはリゾート開発によるホテル誘致である。 読者諸氏にとって,身近に感じることも不可能ではないバンヤンツリーとアマン・リゾーツを事例として取り上げることで,観光の本質,そして観光におけるイノベーションの軌跡を知っていただきたいと考えた次第である。 (第1章より)

▲ページの先頭へ